mana's green 吉祥寺で多肉植物販売とガーデンデザインをするお店です。

Succulents&Caudex 多肉植物&塊根植物

 / 

Garden & Exterior ガーデン&エクステリア

 / 

Interior green インテリアグリーン

2019.03.08

塊根植物 ~休眠開けの水やり~

 

そろそろ休眠を開け始める植物も

 

桜の開花時期予測が出始めたころ、

冬場眠っていた塊根植物たちも春を感じて休眠を開ける季節です🌸

枝先から緑の新芽を見つけると飛び上がる程嬉しいですよね^^

 

花芽・新芽が広がり始めたら水やりを再開だ!

と喜びたいところですが、焦らないでください!

ここで失敗する方は意外と多いです✋

今回は休眠明けの植物たちの水やりについてです。

 

 

休眠を開けたら水やりを再開しますが…

 

塊根植物の休眠明けからは水やりを再開するのが基本です。

ですが急に成長期と同じようなスパンで水やりをしてしまうと

植物はその急な変化に追いつけず調子を崩してしまう事もあります。

 

大切なのは水やりを“徐々に”再会する事。

植物がゆっくり起き上がるのに合わせて水やりをしてあげる事です。

 

 

休眠を開けた最初は一日で乾ききるぐらいの水やりで良いと思います。

まだ根が完全に水を吸い上げる状態まで起きていないタイミングでたっぷりあげすぎると

根腐れの原因になってしまいます。

 

また休眠を開けた春頃はまだ屋内管理を続ける方もいらっしゃるかもしれません。

そんな方は通気性にも特に注意してあげましょう。

 

 

当たり前ですが風通しが悪いと土の渇きは遅くなります。

水が乾ききる前に水やりをしてしまうとこれも根腐れの原因になるので要注意です。

 

 

どの程度で本格的な水やりに切り替えてよいかわかりにくい時は

日中の気温が上がり夜の冷え込みも落ち着き、屋外管理が出来る季節になってからでも構いません。

乾燥地帯に生息する塊根植物ですから水切れで枯れるということはほとんどありません。

心配すべきは水のやり過ぎと通気性の悪さによる根腐れです。

 

 

 

 

 

 

植物のペースに合わせよう

休眠を開けると夏が楽しみになりますね。

花は春に楽しめる株が多く鮮やかな赤や黄色を見つけると嬉しくなります。

 

成長期にがっつり成長してもらうべく春の立ち上がりは慎重に起こしてあげましょう。

 

 

 

多肉植物の販売・ディスプレイ・レンタル ガーデニング&エクステリアの事なら

 

mana’s green マナズグリーン

 

mana’s greenがこだわりぬいた植物と共に過ごし
“心『♥︎』を豊かに”

植物と人を足すことにより1ではなく2にも3にも10にもなり、
日々の暮らしを楽しませてくれる。
常に新たなガーデンデザインや珍しい植物を東京・吉祥寺から発信します。
すべての人の植欲を満たす園芸ブランドです。

お気軽にお問い合わせください!

 

 

Pocket
LINEで送る

News

  1. 明日の入荷!
  2. 水曜日の入荷情報です! 時短ですが営業始まりました!
  3. 吉祥寺店に入荷しているものです!