mana's green 三軒茶屋で多肉植物販売とガーデンデザインをするお店です。

Succulents&Caudex 多肉植物&塊根植物

 / 

Garden & Exterior ガーデン&エクステリア

 / 

Interior green インテリアグリーン

2021.08.27

【パキポディウム代表】塊根ブームの火付け役 ~パキポディウム デンシフローラム~

皆さまこんにちは。

最近植欲がとまらない、マナズグリーンSTAFF のしゅんです。

植欲旺盛になるこの季節、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

僕は、毎週のように新しい植物を迎え入れて、生活するスペースがなくなってきた今日この頃。

そんな中でも、新入荷が入ると「この子欲しい!」と思ってしまうもので、、、

今回は、新入荷の中で一番気なっているこの株のご紹介です!

~パキポディウム デンシフローラム~

 

 

みんな大好きパキポディウム属の仲間で

太い塊根部にトゲのある枝、短い緑色の葉や黄色い花など

パキポディウムの魅力がぎっしり詰まった代表種です。

 

 

太い塊根部は横に広がるように成長し

いくつにも分岐している姿は現地球ならではのフォルム。

この株は、もはやグローブのようにも見えてきますね。。。

 

 

 

たくましくワイルドな塊根部とは対照的に、

短く優しい色味の葉っぱを展開しているコントラストが絶妙。

葉っぱもかなり肉厚な印象で、葉っぱフェチの方にも人気なんですよね!

僕は、パキポディウムの中でデンシフローラムの葉っぱが一番好きです。

 

 

こんなに小さくても可愛らしい黄色のお花を咲かせるので、あの大きさになるとどんなお花を見せてくれるのか、、、

楽しみで仕方がありません。

 

「さーてどの子を迎え入れようか!」と悩んでいるうちに、気になっている子たちはどんどんお嫁に行ってしまうので、

この子もすぐに居なくなってしまうんだろうな、、、

実生株が市場に出回っていますが、このサイズ感の現地球は希少で、ここまでの大きさになるまで何十年という時間がかかっています。

パキポディウムの中でもかなり丈夫な性質なので、絶対に満足できる一株です!

 

パキポディウムの詳しい夏の管理方法は弊社代表youtubeでご覧ください!

 

Pocket
LINEで送る

News

  1. 年末年始のお休みのお知らせ
  2. 12月3日~5日 臨時休業
  3. 【実験結果】育成ライトで育てたアガベ!