mana's green 吉祥寺で多肉植物販売とガーデンデザインをするお店です。

Succulents&Caudex 多肉植物&塊根植物

 / 

Garden & Exterior ガーデン&エクステリア

 / 

Interior green インテリアグリーン

2017.10.22

パキポディウム グラキリス 育て方

パキポディウム・グラキリス Pachypodium Gracilius 象牙宮

 

グラキリス

 

パキポディウム一番人気種

 

だれが見ても可愛らしいと思えるフォルムのマダガスカル植物パキポディウム・グラキリス。

自生地では岩場などに張り付いて自生しています。

乾燥や直射日光に耐えれるように塊根部水を溜めれるようにまん丸に肥大するそうです。

 

グラキリス

■育て方■

 

—パキポディウム・グラキリス 水やり— 

 

成長期の春から秋の葉が落ちるまでは用土が乾いたらたっぷりとシャワーの水でみずやりをしてあげてくださいね。

葉や用土にいる虫なども洗い流して害虫予防も!

 

梅雨の時期は雨が続くので、用土が濡れた日が続かないように水やりは控えめに。

 

パキポディウムや塊根植物の一番枯れる原因が多いのが水のやりすぎです。

 

なので、可愛らしいフォルムに水をやりたくなる気持ちを抑えて、用土が乾いてから2日程してから水やりしましょう。 

 

室内や外管理、温室でやり方は大きく変わるので要注意です。

 

秋から春にかけては葉っぱが落葉したら断水気味で温かくなるまで気長に待ちましょう。

 

現地球はほぼ断水で問題ありませんが、実生や国内物は水をあげないとしぼむことがあるので要注意です。

 

 

—パキポディウム・グラキリス 置き場所—

 

直射日光の当たる風通しの良いところで育ててあげてください!

 

パキポディウム類は風通しが悪くて用土も乾きづらいと根腐れしますので気を付けてください。

 

日光に当てて風通しよくするか、水を控えめに晴れが続く日を狙って水やりをして根腐れしないようにしましょう。

 

夏は野外の日光のあたる所で管理し、冬は落葉したら日の当たるなるべく暖かいところで管理してください。

 

南半球から来た現地株は時差ぼけで、休眠ぜずに葉をつけたまま越冬する場合もあるのでご注意ください。

 

 

—パキポディウム・グラキリス 花—

 

グラキリスの花は黄色い花が春になると咲きますよ! 

 

今は輸入株などが多いので、輸入してすぐだと時差で花が咲くことがありますが

春に綺麗な花を咲かせます。

グラキリス 花

 

グラキリスの花はこんなに綺麗です!!!

パキポディウム グラキリス

 

—パキポディウム・グラキリス 植え替え—

 

輸入して発根を確認できてから2年くらいは植え替えの必要はありません。

 

基本的に用土をたっぷりと必要とする植物ではないので成長に合わせて鉢上げすると良いです。

 

—パキポディウム・グラキリス 選び方—

 

以前の流れと変わりませんが多くの株がマダガスカルから輸入された株です。 

 

なので “抜き苗” “未発根” 根がない株も多く存在します。

 

グラキリス 抜き苗

 

mana’s greenでは “抜き苗” “未発根” がダメという認識はなく 
むしろ良い株が手に入れることが出来るメリットであると考えます。

 

さらに最近では輸入の質も上がっており主根がついていて

日本に届くまでのスピードも速くなりロスも少ないです。 

 

植物は生き物ですから育て方環境によってもちろん枯れることがあります。

マダガスカル植物が心地よく育つような環境がなければ発根していても未発根でも変わりません。

 

 

気に入った株を説明をきちんと受けれるお店にて購入することをお勧めいたします。

 

夏は発根も容易です。発根管理をするのもパキポディウムを育てる楽しさだと思います。

 

—パキポディウムの実生—

種から育てる実生もオススメです!

 

日本の気候に順応して大きくなっていくので輸入株より耐寒性もあります。

グラキリス 実生

 

しかも可愛いフォルムなので是非チャレンジされる事をオススメします。

 

パキポディウムの実生の育て方はこちら

 

—パキポディウム・グラキリス 個体差—

 

パキポディウムは個体差でボディに焼けがあったり葉の形状が違うこともあります。
丸いフォルムだったり縦長だったりと。

 

手乗りグラキリス

 

気に入った個体を選び育ててくださいね♪ 
mana’s greenでは常時数多くのグラキリスを取り揃えておりますので是非実店舗にお越しください。

 

グラキリス

グラキリスを常に100個ほど管理していますのでお探しのサイズなどあればお気軽にお問い合わせください。

 

☑mana’s green web shopはこちら

 

 


多肉植物の販売・ディスプレイ・レンタル ガーデニング&エクステリアの事なら

 

mana’s green マナズグリーン

 

mana’s greenがこだわりぬいた植物と共に過ごし
“心『♥︎』を豊かに”

植物と人を足すことにより1ではなく2にも3にも10にもなり、
日々の暮らしを楽しませてくれる。
常に新たなガーデンデザインや珍しい植物を東京・吉祥寺から発信します。
すべての人の植欲を満たす園芸ブランド。

お気軽にお問い合わせください!

 

☑mana’s green ホームページ

 

 

☑mana’s green 販売ページ

 

 


 

Pocket
LINEで送る

News

  1. レンガ調のアパートのガーデニング 施工しました!
  2. 夏の植え替え
  3. お盆休み中の店舗営業日とWEBSHOP情報